top of page

音楽教室 音の花束 ブログ記事ページ

検索
  • 執筆者の写真scp90172

テニスボールで


ピアノを弾く時に、毎回のレッスンで気になること・・・

4と5の指のかたちです。

かく言う私も先生に注意されます。(今でも)


4と5の指は力が入りにくく、指を立てても鍵盤を押さえると

関節から曲がってつぶれてしまいます。

小さな手の生徒さんは、関節を曲げて弾くという感覚が

いまひとつ分かりにくいようで。


そんな時に役立つのがテニスボールです!



ボールを握ると指がいいかんじに曲がります。

そのまま手を鍵盤に置いて・・・




さ、弾いてみよっ!




はい、左手の指のかたちが良くなりました。


この状態がキープできるように

時々はテニスボールを握ってもらいます。


あとは・・・

フィンガートレーニングで(ハノンとか)指の力をつけていきます。



しなやかな指の動きを身につけるためにも

頑張ってほしい練習ですね。



閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

春の体験レッスン

こんにちは。 今日はとても良い天気で気持ちが良いですね! 満開の桜から新緑が見えはじめました。この季節、好きです〜。 さて、春は体験レッスンの問い合わせが多く、たくさんの方との新しい出会いに感謝する日々です。 小学生フルート 、おとなピアノの問い合わせも増えており嬉しいですね。 曜日によっては満席もありますので、可能な曜日をお問い合わせいただくと日程決めがスムーズかと思います。 お待ちしております

Comments


bottom of page